2013年01月31日

園田女子柔道監督が辞意表明「強化に携わることは難しい」

 園田隆二柔道女子代表監督(39)は、女子選手15人が暴力を受けたと

集団告発した問題を受けて31日、東京都文京区の講道館で会見を行い、

「これ以上、強化に携わることは難しい」と話し、

進退伺を提出するとともに、監督職からの辞意を表明しました。

愛の鞭も使いすぎると、ただの暴力です。


posted by koji828 at 19:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。